5/15/2014

7


ある方から伺った気になるワード。

「マイナス7歳の法則 」

女性はみんな無意識に、鏡に映る自分の姿を実年齢より−7歳若く見ているそう。
なんとなく分かる気もしないでもない。。と図星感たっぷりでグサリときました。

例えば実年齢35歳でマイナス7歳とすると、気持ちだけ28歳。。。
これは結構な温度差。

”若々しい” と ”若作り”  似て非なるもの。

いつまでも昔のままの感覚だと、周りから見ると”イタい人”に。

特に私が大人になって大切だと思うのは、ファッションだけでなく肌・髪・爪。
いい歳して髪が痛んで汚いとか、肌のアラを隠そうと厚化粧だったりとか
若い子みたいなキラキラ盛り盛りネイルとか。。。

なにより自分と年齢のバランス。そして客観的に自分を見ること。

自分の好きなスタイルだけをずっと通すことももちろん大事ですが、
ちゃんと芯だけ残して年齢によって上手に変化することも大切ですね。

今回この話を聞いたので
これから背筋、伸ばして参ります。


そしてやっぱり大人になったら
きちんと上質で、ずっと愛せるものを選んでいきたい。

それは決して価格や流行ではなく、自分の価値観というもので。







Blog Archive