10/14/2013

Tea time


「さぁさ、お茶が入りましたよ。焼きたてのパイはいかが?」

なーんて台詞が大好きで、そんな昭和の漫画ばかり読みふけっていた子供時代。
その頃から「お茶をする」ということが楽しくて素敵な時間であるという思いと憧れが芽生えました。

もちろん甘いものも好きですが、

それより何より
大好きな友人や家族と過ごす、この時間は本当に大切で大好きな時間です。




そしてもちろん大切な人達と素敵な時間を過ごすのだから
それを演出する道具にもこだわりたいところ。

今日の気分は、ラッセルライトのアメリカンモダンで。
1939年にアメリカで誕生してから大ヒットになった食器シリーズ。

アメリカに行く度に、
フリーマーケットやスリフトで状態のいいものを見つけては少しずつ揃えているこの食器たち。
柔らかい曲線のシルエットと、独特な色味が大好き。



やっと秋らしい空気が感じられるこの時期だから
ラッセルライトと共に楽しむのは、これまた大好きな松之助NYのアップルパイで!

ああ〜 本当に幸せな時間。



Blog Archive