3/19/2012

Nanbu-Tekki


よく部屋の趣味が女子っぽくないと言われます。
私にとってはかなりの褒め言葉です。


そんな私のお気に入り、南部鉄器。
言わずと知れた岩手県盛岡市の伝統工芸品ですね。
良質な鉄が取れた盛岡に江戸時代初期、京都から釜師を呼び寄せ茶釜を作らせたのが始まりだとか。

数年前に家族で東北を訪れた際、絶対に買って帰りたかったこの南部鉄器たち。

いろいろな工房でたくさんのデザインが作られていますが
特に私のお気に入りは老舗、釜定のつくるオーナメント。
とってもモダンでありながら愛嬌のある表情。

現代風の部屋にも和室にも、しっくり馴染みます。



こちらは釜定ではありませんが
モダンなデザインのブックスタンド。


そしてこちらのブックスタンドも。

日本にもまだまだ素晴らしいもの作りが溢れています。
この他には箱根寄木細工や江戸切子なども大好きです。

使い捨ての安っぽいものは、どんどん自分の身の回りからは減らしていって
手間ひまかけて丁寧に作られたものたちを、とても大切にしたいと思う。今日この頃。



Traditional japanese ironware  " Nanbu-Tekki "



Blog Archive